i本
iPhoneで読む電子書籍の紹介。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿山課長の七日間
死後の世界を涙と笑いで描いた感動的なファンタジー

椿山和昭は働き盛りの46歳。
過労で倒れ、現世と来世の中間にある中陰の世界で目が覚める。
やり残した仕事、愛する家族を思うと、どうしても自分の死を受け容れられず、
現世に戻ることを願い出る。許されたのは初七日までの三日間。
中陰でかけられた「邪淫の罪」の疑いも晴らすため、美女の肉体を借り現世に戻るが――。
親子の絆、捧げ尽くす無償の愛など、「死後の世界」を涙と笑いに包んで描き、
朝日新聞夕刊連載中から大反響を呼び、
「死ぬのが怖くなくなりました」というファンレターが殺到した感動巨編。

tsubakiyama_01.jpg

tsubakiyama_02.jpg tsubakiyama_03.jpg

tsubakiyama_04.jpg tsubakiyama_06.jpg

icon
椿山課長の七日間
朝日新聞社
600円
→App Storeで購入

スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ipbooks.blog66.fc2.com/tb.php/82-ecf866de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
検索フォーム

RSSリンクの表示

ブログパーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。